肥満を乗り越えて

私が病院にお世話になっていた間途中で何度か停滞期に入り悩んだ時期もありましたが、先生からの応援もあり乗り越えることが出来ました。

今では肥満ではなくなり、精神科の先生が最初に言ってくれた通り「人生を変える」

ことが出来ました。

痩せたことで周りの目も180度変わり、先生のアドバイス通り健康や美に気を付けながらダイエットしたおかげで「○○さん綺麗!羨ましい!」

と言われることも度々あります。

痩せるだけでこんなに周りの人の目が変わるのは少々納得いきませんが…私にとっては本当に第2の人生を歩んでいるようで本当に楽しい毎日です。

そして念願だった結婚もすることが出来ました。

肥満体だったころ生理不順で、妊娠できるか心配でしたが痩せてからはちゃんと生理がくるようになり無事に妊娠することもできました。

そしてその子のパパは精神科の先生として毎日頑張っています(笑)ドラマのような話なのですが、私の人生を変えてくれた人でもあるあの精神科の先生がいまでは旦那としてそばについてくれているのです(笑)先生と元患者って言うとちょっと変な感じがするのですが(笑)私が人としゃべれない状態の時にもずっと笑わせようとしゃべってくれていた先生に恋をしていたようです。

痩せてから自分に自信を持つことができ、先生に告白することが出来ました。

痩せて好きな人と結婚することができ赤ちゃんもいる。

本当にいま第2の人生を送っている最中です。

そして人生が変わったのは日常生活だけではありません。

人が怖くてまともに就けなかった仕事も今では安定しています。

自分の体験を生かしてカウンセラーの資格を取得しました。

その資格を生かし辛い経験をしている人や、過去にいじめなどの経験をしてトラウマを抱えて生活している人などの相談を聞いてアドバイスをしてあげる仕事に就くことができました。

毎日様々な人の話を聞いて、自分の抱えていた悩みなんてちっぽけだったと感じることも多々あります。

それに私と同じように、10代で肥満という事でいじめにあっていると相談してくる女の子もたくさんいます。

私はそのたびに過去の私の姿を撮った写真を見せています。

体形で悩んでいる人の多くは「一生このまま…」

と思いこんでいる人が多いのです。

しかし努力次第で変わることができると胸を張って教えることができるので肥満だった過去の自分を恥ずかしいと感じることは今は一切ありません。

逆に、自分の体形や容姿で悩んでいるひとに頑張る意欲をあたえることが出来るのは実際に太っていた私だからこそできることなので太って苦しんでいた時期は私にとって良い経験だったと思っています。